病院選び7つのポイント
目的で探す
レーシックの種類
イントラレーシック
レーシック
ラセック
エピレーシック
フェイキックIOL
  レーシックとは
  信頼できるクリニックの選び方
  トラブルとリスク
  人気のクリニック
  リンク集
  基本メニュー

レーシック機器の信頼性

レーシックは手で行うものではありません。専用の機器を使って行われる手術です。
新しい視力の矯正方法として注目を浴びて以来、メーカーによるよりよい機器の開発は熱を帯び、
今ではどのメーカーも安定した結果を残すまでとなりました。
現在はさらに精度をあげ、よりクリアな視界を目指し開発競争を行っています。
レーシック機器メーカーの大手は3社。ウェーブライト社、VISX社、ボシュ・ロム社です。
どのメーカーも機械による手術失敗例はなく、それぞれの持ち味や価格を考慮して、クリニックの判断で導入されています。
若干の差があるとすれば、視力の回復率などでウェーブライト社は1歩リードしているようです。
ただし、どのメーカーの機器を使用した場合でも、術後の多少の視力戻りはさけられません。




目的で探す
会社別ランキング

レーシック手術を申し込むのにあたり、
気になるポイントを確認していきましょう。

分かりやすく見やすく、各医院のポイントをまとめてみました。


無料資料請求 無料資料請求
無料資料請求 無料資料請求